私は、冷え性がとてもひどくて、特に冬になると冷え性が悪化してしまいます。
お風呂に入ったあとでもすぐに手足の先が冷たくなってしまいます。
手足が冷たいとなかなか眠ることができません。

それを克服すべく私は、常日頃から代謝をあげられるようにふくらはぎを中心にリンパマッサージを行っています。
ふくらはぎは、体の血液を循環に流すポンプの役目をしていますので、お風呂上がりなどにしょうが入りのクリームを塗りながら行っているのです。
そして、朝は、しょうが白湯を飲むようにしています。

ランチのときもしょうがをいれてスープを飲んで、夜ご飯にはおかずなどにふんだんにしょうがを使って摂取するようにしています。
すると、以前よりは冷え性がよくなってきた感じがしています。
毎日、しょうがを摂取して、体の芯からあたためて、代謝が上がるように努力をしています。

また、しょうがは冷え性対策としても非常に効果的ですが、美容や健康にも効果をもたらしてくれます。
これからも私はしょうがをたくさん摂取して、体をポカポカにしていきたいと思います。
クラチャイダムブラック